« たらればでサッカー | トップページ | 女子サッカーの未来に貢献? »

まさに言いたかったこと

スポニチアネックス サッカー 記事

日本の個性を生かし、世界基準で戦うとして2年間積み上げた3バックを、負けの許されない試合で自ら放棄した。「ペナルティーエリア内での質の差が出た。あの体勢でオーバーヘッドのシュートを打てるようなことまでは想定しなかった」。3―5―2で挑んでも勝てたかは分からない。だが、付け焼き刃で勝てるほど五輪は甘くはなかった。

3-5-2でなく、3-4-3で逝ってほしかった。
平山と高松のツインタワーもついに実現せず。

|

« たらればでサッカー | トップページ | 女子サッカーの未来に貢献? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12918/1215045

この記事へのトラックバック一覧です: まさに言いたかったこと:

« たらればでサッカー | トップページ | 女子サッカーの未来に貢献? »