« 来る~きっと来る~ | トップページ | 占い解説編 »

異性を呼び込む愛の狩人

久しぶりに、このコーナー(カテゴリー)の復活です。

さて、またお馴染みの、「陰陽師石田ちゃんのネット占い」
今回のテーマは、『異性を呼び込む、愛の狩人』( ´,_ゝ`)プッ

「自分も知らないあなたの弱点」
 何でも人に任せがちなところがあなたの弱点かもね。たとえば職場では、自分から率先して仕事を探すことはないんじゃない?与えられた仕事にコツコツ励むほう。まっ、それは悪いことではないけど、あなたは自分の意志というものがあまり確立されていないよう。
 だから、たとえ気になる人が現れても、自分から積極的にアプローチすることなんてほとんどないでしょ?「断られたらどうしよう」って、先のことまで考えすぎちゃうのね。誰しも恋をすれば悩むものだけど、あなたは人一倍深く悩み、迷ってしまうの。
 でも本当は、心の中ではああしたい、こうしたいといろいろ考えているんじゃない? ひょっとしたら大きな夢を抱いているのかもね。だけど、いかんせん行動が伴わない。いきなり行動的になれとは申しません。だけど、もう少し自信を持って、さらにあまり先を考えすぎないほうが、恋愛だけでなくこれからの人生において少しは楽になるんじゃないでしょうか。

「本命を得る恋のスタンス」
 「自分には何も良いところがない……」なんて、あなたは自分に自信が持てないんじゃない?
 でもね、そんなふうに思っているのはあなた自身だけ。誰にでも良いところはあるんです。あなたは、好きな人にはとことん尽くすし、素直に気持ちを示すことができるでしょ?それこそが、あなたの魅力だと言えます。
 だけどこれといって目立った個性がないから、面白味に欠けると言えば、否定できないところもあるんですよね。もし今、まったく異性が近付いてこないのなら、あなたは完全に埋もれてしまった状態だと言えるでしょう。それでは本命の人に存在すら気付いてもらえないかも。
 だからといってムリにキャラを変えて目立つ必要もないけれど、あなたなりの個性を身に付ける努力をするべき。えっ、具体的にどうすればいいかって? それはあなた自身で考えて! そして、もっと自分に自信を持ちなさい。そうすれば、自分から本命の相手に歩み寄よることもできるでしょう。

「気になるあの人との接し方」
 あなたには、少々「女性っぽい」部分があるようですね。ここで言う女性っぽさとは、少々語弊があるかもしれないけれど、人にかいがいしく尽くすとか、細かい気配りができるということ。だから、どういう言葉をかければ女性が喜ぶか、逆にどういう態度をとれば嫌われてしまうか、よーく分かっているんじゃない?
 そんなあなただから、特に好きな女性となると自分のことを犠牲にしてまでも尽くしちゃう。相手のワガママも、ムチャクチャな要求も受け入れてしまいがち。あなたは相手に好かれたい一心でそうするのに、悲しいかな、それがときにわずらわしいと思われてしまうことも。
 女って勝手なもので、優しいだけの男じゃ満足できないですからね。もちろん相手へ素直に気持ちを表すことは大前提だけど、ときにはちょっとそっけない態度をとってみるのもいいかも。また、「何でも言うことを聞く男」じゃなくて、「頼れる男」というイメージを作る必要もありますよ。

「友達から恋人への道しるべ」
 女心がよく分かる男って、たまにいるんだよね。あなたもそんなタイプなんじゃない?大勢の女性の中にひとりでいても全然平気。だから女友達は結構多いほうなのかも。ひょっとしたら、「女友達だけは多いんだけど、どうも恋人はできないんだよね」なんて、悩んでいるのかも。
 でもね、よく考えてみて。周囲の女性がたくさんいるということは、恋を掴むチャンスに恵まれているということにあなたは気づいてる? 気づいていないのなら、あなたはみすみすチャンスを逃しているということ。
 あなたは細かい気配りもできるだろうし、何をしてあげれば女性が喜ぶかをだいたい心得ているんじゃない? 女性って、料理ができる男とか、まめな男が結構好きだったりするの。だから、あなたのそんなところをさりげなくアピールしていくといいよ。そうすれば、あなたの女友達のうちの誰かが、あなたを特別な目で見るようになるかもしれないから。

「繰り返される恋の過ちを知ろう」
 今まで恋愛に満足したことがない。気付けばいつもそれほど好きでもない異性と交際している。心から幸せを感じたことがない。あなたはいくつ思い当たりますか? おそらくすべてがあてはまるんじゃない?
 そう、あなたは何事に関しても「受け身」。自分から異性にアタックすることなんてほとんどなく、本当に好きな相手にはまったく近寄れないのでしょう。「付き合って」と異性に言われれば断れないので、いつも不本意なお付き合いをする羽目になるんです。
 あなたは自分でも、「そんなことじゃいけない」って心のどこかで思っているんじゃない? だったら、自分から本当に好きな人に歩み寄っていくべき。まっ、そんなに簡単にできたらはじめから悩んじゃいないでしょう。まずは、自分自身をよく見つめ、あなたなりの魅力を探しなさい。見つかったら、次はそれを磨く努力をすること。時間はかかるかもしれないけれど、心の底からいい恋をしたいと思うのなら頑張れるでしょ?

|

« 来る~きっと来る~ | トップページ | 占い解説編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12918/4089881

この記事へのトラックバック一覧です: 異性を呼び込む愛の狩人:

« 来る~きっと来る~ | トップページ | 占い解説編 »