« 懐ゲーについて語る1 | トップページ | 自己紹介バトン »

懐ゲーについて語る2

第2回目を迎えました、懐ゲー討論。
しかし、次世代機が登場するのは、まだ先のことなんだな。

次にご紹介するのが、PCエンジン。
オレが持ってたのは初代機の白エンジンでした。
買ったのは小学校3年の時ですから、1988年くらいでしょうか。
いや、なんかね、投売りされてたんですよw
PCエンジン本体+ソフト3本付で売ってたら、買わないわけにはいかないでしょw
ちなみに、このPCエンジンは多人数プレイが可能になる、マルチタップの最初だそうです。
オレもコントローラー4個は持ってたわ(苦笑)

さらに、このPCエンジンは、次世代機(32bit)に先駆けて、CD-ROM化にも成功するんですね。
拡張用ユニットとして、CD-ROM²(シーディーロムロムって読む)の誕生です。白エンジンのオレっちは一番デカイ仕様になるw
しかもこのCD-ROM²は、普通のCDも聞けるポータブルCDプレイヤーにもなる優れもの。もちろんイヤホンジャックまでついてたけど、ポータブルCDとして持ち歩くには、デカすぎw
一般的に普及したヤツの、倍の厚みはあったからね。
しかし、これだけで拡張が終わらないんです。この後に、SUPER-CD-ROM²っていうのが出てきて、拡張用のカード買って、さらにセーブするのに、天の声BANKっていうのも買わないといけなかった(´д`、)アゥゥ

このハードが実は一番高くついたかもしれない・・・

後に安価版というか↑の全てが一体化したタイプのヤツも出たんだけど、時既に遅し。時代は32bit機へ以降する直前だった。
一体化したタイプには小型の液晶もつけれて(今のPSoneみたいな)、その他にも、携帯型のPCエンジンもあって、それは当時のゲームボーイ並のサイズでありながら、カラー液晶で、TVチューナーも外付けで取り付けられたり、時代の最先端だったのは間違いない。

遊々人生、定吉七番 秀吉の黄金、邪聖剣ネクロマンサー、妖怪道中記(以上Huカード)
ビックリマン大事界、天外魔境ZIRIA(以上CD-ROM)

あ、あれ????
こんなもんか?(苦笑)もっと持ってた気がするけど、wikiが完璧じゃないのか?w

ってことで、wikiが完璧じゃなかったので、検索かけました(゚Д゚;∬アワワ・・・
キックボール、ドラゴンボールZ 偉大なる孫悟空伝説、熱血高校ドッジボール部CDサッカー編


さて、同時期に買ったモノがもう一個あります。。。
それは携帯用ゲーム機、ゲームボーイ(以降GB)です。
これまた初代機の白のやつね・・・ポケットとかカラーとかでなく。
なんせこのゲームボーイは、携帯型ですからどこにでも持ち歩けるし、乾電池で動くので非常に便利でしたヾ(・ω・)ノィェィ ィェィ
でも、なぜかモノクロなんです。白黒なんです。
先にも述べた通り、既に携帯型のカラーにできる技術はNECが持ってたにも関わらず・・・白黒です。
でもやっぱり、白黒じゃつまらんってことで、後にカラーが出るんですけどね。

ちなみにGBカラーも、GBアドバンスも持ってます(-д-)オ(`Д´)ウ

魔界塔士Sa・Ga、平安京エイリアン、ネメシス、SDガンダム SD戦国伝 国盗り物語、ちびまる子ちゃん おこづかい大作戦!、ちびまる子ちゃん3 めざせ!ゲーム大賞の巻、Jリーグ ファイティングサッカー、クレヨンしんちゃん オラとシロはお友達だよ、新SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語、名探偵コナン 地下遊園地殺人事件、名探偵コナン 疑惑の豪華列車、遊戯王デュエルモンスターズ、ポケットモンスター銀、名探偵コナン からくり寺院殺人事件、名探偵コナン 奇岩島秘宝伝説、金田一少年の事件簿 ~10年目の招待状~


時代はいよいよ・・・SFCへ

|

« 懐ゲーについて語る1 | トップページ | 自己紹介バトン »

コメント

PCエンジンも持っていたけど、買ったのは結構後だなあ
CD-ROMでロードス島戦記とからんま1/2とかやったなあ。
あと、カダッシュ
あれは面白かった。

GBはやらせてもらった事はあるけど、買ってない。
携帯ゲーム機はDSまで手をだしてないから

SFC編楽しみだな

投稿: 羅炎 | 2006.05.05 16:54

GBは買うもんじゃないねぇ~
旅行逝く時とか専門かもw
DSエミュ動かなかった(´д`、)アゥゥ

投稿: だぶるさん | 2006.05.06 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12918/9909808

この記事へのトラックバック一覧です: 懐ゲーについて語る2:

« 懐ゲーについて語る1 | トップページ | 自己紹介バトン »