« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

怖い話

心臓の弱い方や、お子様は以下の文章を読まないでください。
また読んでしまった人は、決して他言しないでください・・・

続きを読む "怖い話"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

エンドレスバトン

【エンドレスバトン】

●回してくれた方の印象をどうぞ。
れいさん
恋のキューピットになる予定の人w

●周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?
変なやつ

●自分の好きな人間性について5つ述べてください。
優しい、かわいい、面白いだけでいいや

●自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
稲本のようなボランチw

●自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。
東京ドーーーーーーーーム

●そんな大好きな人にバトンタッチ5名!(印象つき)
パスは出さないで自分でいく!

●タイトルに回す人の名前を入れてびっくりさせてください。
急にボールが来たからなんて言い訳はしない!

●宝くじで3億円当たったらどうする?
逃げる

●どんな告白をされたらグッときますか?
告白されただけで落ちる(´д`、)アゥゥ

●こんな人が理想!!
ミクロ系で巨乳w

●異性のどんな仕草にグッとくる?
振り向いたとき?

●自分を褒め称えてください。
誰か褒めてやってくれYO!

●逆に誰かを罵ってください。
あやかm9(^Д^)プギャーーーッ

●人には理解出来ないんじゃないかっていうマニアックで地味 な萌えポイントは?
えw放送できない

●このバトンを回してくれた人を食べ物にたとえると?
なんだろうなぁ・・・ショートケーキ。甘いしw白いしw

●着てみたい、着たことあるコスプレ服は?
着させたいのはブルマ。ちょっと孫くん

●最近ハマってる場所は?

●今、何聴いてる?
TV見てるから、何も聞いてないぉ

●最近感動した出来事は?
ないな

●最近怖かった出来事は?
自分の体重(ノ>∀<)ノ ヒィ

●今行きたい場所は?
どこでも行きたいけど、どこも行きたくないw

●明日の予定は?
特にない!

●マイミクの皆さんにひとこと
ハローエブリニャー

●最近…恋してますか?
してない。させろo(´□`o)ぽんぽん!

●ストレス解消法は?
悩む

●車に乗ってるとき、窓の外に走る忍者が見えますか?
忍者は車の屋根飛び移ってるから走ってないんだぉ

●今どんなきぶん?
ナチュラルハイ

●夏休みにしたいこと
デート

●ケータィの機種は??
DoCoMoのF900i

●あなたにとって大事な人に一言(彼氏彼女居る人はその人に対して )
お前に食わせるタンメンはねぇ

●カラオケの18番はなんですか?
ジャイアンの歌

●今ハマッってるモノ
スーパーマリオ3

●これがなきゃ生きていけないこと、もの、人は?
PC

●今1番何したい?
恋したい(ノ∀`)アチャー

●自分の夢は?
夢のない子なのよ

●自分の部屋の大きさは??
18畳

●好きな歌手さんは?
ZONE

●幸せを感じる瞬間はどんなとき?
カズゴール

●明日何したい?
何もw

●最近気になることは?
天気予報w

●小さいころからの癖は?
ないな

●あなたにとって友達とは?
なんだろ?

●彼氏、彼女と価値観が合わなきゃ長続きしないと思う?
しないしないw

●何人になりたい?
イタリア人

●昨日の夜ご飯なんだった?
ホッケのフライ、みそしる、つけもの

●整形するならドコがいい?
脂肪吸引と真珠( ≧∀≦)ノ彡ギャノヽノヽノヽ!!

●生まれ変わったらなんになりたい?
大空翼

●今ほしいものは?
金w

●宇宙人が目の前に現れたらどうする??
え?いるし

●こんな女は嫌いだ!って女は?
ワガママ、自己中

●今後の自分の人生の展望を60字以内でまとめよ。
右フック

●自分の失敗談を一つ
失敗しまくり

●夜更かしする時は大概なにしてる?
ネット

●一番好きなお菓子は?
(カルビーのみ)ポテチのコンソメパンチ

●友達に長くいじられた時の反応。
(#`Д´)ムキー

●自分の好きな人への最高のアプローチの仕方は?
それは秘密だろ!

●今日の着信は何回だった?
2回

●ルール●
1.回ってきた質問の最後に、"自分の考えた質問を足して"下さい(自分も回答すること)
2.終わったら必ず誰かにバトンタッチしてください
3.まとまりのないエンドレスバトンなので"どんな質問を加えてもOK"デス
4.バトンのタイトルを変えないこと!
5.ルールは必ず載せること!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3戦終えて

川淵:無能ジーコを見切れなかった。いや「選手としての器の大きさ」=「監督としての器の大きさ」だと勘違いしたのが原因
ジーコ:最後の最後まで、チキン采配。負けてる点を取りにいくべき所で、守備要員を入れる( ´,_ゝ`)プッ

テソ:悪くはなかったが、神がもたない安定感が課題。

宮本:高さでは勝てないが、ラインコントロールの妙を不在で感じ取った。
中澤:もうピーク過ぎちゃったのかな。ラインコントロールはできないね。
坪井:スピードよりも軽さが目立つ。体力なさすぎ。
アレックソ:守備できなすぎ。マークのつき方から勉強しなおせ。
茂庭:緊急招集にしてはよくやった。
駒野:緊張からか思いっきりの良さが見られなかった
中田浩:あの場面じゃ、しょうがないわなw
加地:やっぱ騒ぐほどのSBじゃないと思うよw

中田ヒダ:気合が空回りしてたような気がしないでもない。
きのこ:FKのチャンスないのに、居る必要はない。
ミスオ:(゚⊿゚)イラネ
福西:何したいんだか・・・
稲本:守備専門ボランチと一緒にやった時見たかった。
小野:ジーコの無能さの犠牲者。

タコ:ホント役立たず。
へなぎ:m9(^Д^)プギャーーーッ
玉田:やれやれ・・・
大黒:決定力ないね。
巻:最後までチャンスをあげたかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも・・・

200×年6月22日(日本時間23日)
ドイツ西部に位置するドルトムント。
この都市は、ルール地方の代表的な工業都市として有名だ。
ボルシア・ドルトムントのホームタウンとして、ドイツ一の集客力を誇る、サッカーの街でもある。
FIFAワールドカップシュタディオン・ドルトムント。通称シグナルイドナパーク(旧・ヴェストファーレン)

日本は、ワールドカップに3度目の出場にして、日本国民の大半が、グループリーグ突破を信じていた。
だが結果ここまで2戦で、1分1敗の勝ち点1でまさかの最下位。
自力突破の目は既に消え落胆ムード漂う中、サッカー王国ブラジルと対戦することとなった。
だが、状況はより厳しい状態であった。
ブラジルはグループリーグ突破を決めているとは言え、控え選手も名だたるメンバーを揃える。
一方の日本は、これまでDFラインを支えてきたキャプテン宮本が、累積警告で出場停止。
アジア予選全ての試合で先発したキャプテンの不在。エースと期待されていた中村の不調。

「経験の差」、「世界の壁」、言葉で言うにはあまりにも済まされない「気力の差」。

負けるわけにはいかない。
例えそれが王者ブラジルであろうとも、自力突破がなくても、日本は今ブラジルに2-0以上の2点差以上で勝利しない限り、勝っても無意味なのだ。
だけど、今の日本にそんな力なんてないのは誰もがわかっている。
4年前ブラジルの金の亡者が代表監督に就任して以来、まともな采配なんてなかった。
年俸2億円。1試合終われば、すぐにブラジルに帰り、Jリーグの試合観戦なんて、今年に入るまで皆無。
ロクすた見てもいない広山を呼んでみたり、点の取れないFWばかり呼んでみたり、03年のコンフェデ惨敗は人々の記憶から完全に消し去った。
この4年間のせいで、若手が経験を積むことなく、次の4年を迎えることになってしまったのが最大の汚点である。
信じるだけでは強くならない。褒めるだけでは成長しない。選手は結果を残せなければ召集されないのに、監督にリスクは0という矛盾。

だがスタジアムは、怒号と悲鳴が交じり合う異様な雰囲気に包まれていた。
頼みの中村はこの日も絶不調。FWは前線でキープできず、中田ヒデの個性も消されてしまっている。
ブラジルの怒涛の攻めも、かろうじてGK川口がファインセーブで防ぐのみ。
前半20分で早くも一方的な展開。
日本の力は、本当に世界に通用しないのか?
否。
我々は知っているハズだ。日本サッカー界が低迷している時期、Jリーグを日本代表を支えてくれ続けてくれたあの男の存在を・・・。
思えばこの男の存在こそ、悲劇の象徴なのかもしれない。
アジアンバロンドール、Jリーグ得点王、日本代表Aマッチ得点数歴代1位。
個人の栄光をいくら勝ち取っても、届かなかったワールドカップ。あとほんの少し・・・手からこぼれ続けた。
だが、いつも人々を楽しませるプロフェッショナリズム。そして、どんな苦境さえも自分の力で切り開いてきた。
日本人の中で、誰よりもブラジルを知り、誰よりも世界を知り、誰よりもサッカーを愛し続ける男。

沈んでいたスタジアムが、歓喜の歓声に変わる。

パサレラ:「な、なんだとぉ。なぜレジェントがココにいるんだ」
ガウショ:「ついに来たかミウラ」


                      |::/ ̄ ̄` ̄ ̄¨ヾ::::|      =.     =
..                       |::| ━、_ _.━   |.:.::|      ニ= カ そ -=
                      |/ ,-ェュ 、,-ェュ、  |.:.|_     ニ= ズ れ =ニ
                    (゙| ´ ̄,/ 、  ̄`  |/. |     =- な で -=
           、、 l | /, ,     |(  ゙、__,-'' 、)ヽ__/=丶..   ニ .ら も  ニ
          .ヽ     ´´    \ `こニ´'' _./:::::::::::::::::::ヽ}   r :    ヽ`
         ヽ し き キ ニ.    /.:\___ _,イ|::::::::::::::::::::::::||  ´/小ヽ`
         =  て っ ン  =ニ //::::::`\    //::::::::::::::::::::::/
         ニ  く. と グ  -= /:::::::::::::::`ヽ==='/::::::::::::::::::::|::::||
         =  れ.何 な  -= :::::::::::::::∠ヽ:::::::::::::::::::,─、:::|::::||
         ニ  る と ら  = ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. ノ:::::|:::::|ト、
         /,  : か  .ヽ、  ::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::ヾ\::ヾ\


| | コメント (2) | トラックバック (1)

木卯 シ尺 享攵

ココで、へなぎの言い訳を聞いてみよう。


毎日新聞
そのプレーを見たすべての人々がため息をついたに違いない。後半6分、柳沢がゴール前の左でフリーになり、シュートを放った場面。ゴール右隅を狙い、右足甲の外側で変化させた球はむなしくも右にそれた。


スポニチ
右アウトサイドでGKプレティコサの股抜きを狙ったシュートはゴール右へ外れた。相手の守備陣を崩した決定的な場面で位置取りも完ぺきだっただけに、悔やんでも悔やみきれないシュートミスだった。


サンスポ
ゴール前でフリーのFW柳沢は押し込むだけのシュートを右足アウトサイドで蹴って外した。

J'sGOAL



このVTRを見て検証しましょう。
”ゴール右隅を狙った”とありますが、この場面でなぜGKの居る方向を狙う必要性があるのか?w
前に押せばいいだけなのに・・・
”インサイドで狙っていれば”とありますが、めちゃくちゃ普通のことw
ってよりも、シュートをアウトサイドで入れるなんて奇跡に近いシュートを、この場面でする必要性を全く感じない。
選択肢にアウトサイドなんて、チンパンでもありえねーしw
この場面でアウトサイドでやるのであれば、絶対にトラップしてからっしょ。
「インサイドでボールを蹴っていれば違ったところに行っていたかもしれない。」
インサイドで狙って狙い通りに逝かないプロ選手なんて、まぢでいらないw

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ブラジルに勝つ唯一の方法

Up084718
「勝つ」だけでなく、「大量得点による得失点差」も欲しい最後のブラジル戦。
過去の例から言っても、ブラジルは決勝トーナメントに向けて、主力を温存させます。
ロナウドとエメルソンは、累積警告の問題もあるし、ほぼ確実に欠場すんじゃないかな。
ロビーニョも警告もらってるから、フレッジか。エメルソンのとこは、ジュニーニョ・ベルナンブカーノかな。
主力が欠場すると言っても、まぁ戦力が落ちることはないわけですが(苦笑)

ってことで唯一勝つ方法教えちゃいます。
005
システムは、4-3-3。無謀と言われ様と、何しようと、とにかく勝つしかないんです。
まず、宮本は累積警告で出場停止のため、4バックを採用。
ってよりも、3バックにすると、現在好調な加地を起用できない(苦笑)
そして不調な選手と、お笑い担当は当然外します。
坪井か茂庭かで迷ったけど、スタメンは茂庭を起用。
GKは川口。
左から中田浩二、茂庭、中澤、加地。
お笑い担当の三都主よりも、安定感と守備力とロングフィードに勝る中田浩二を左SBで起用。
ボランチは絶好調の稲本1枚で、左に小野、右に中田ヒデの、黄金の中盤で。
中村は不調なので、後半20分くらいの起用で十分かなと。
FWは大量点が必要なので3枚。お笑い担当2トップではなくベンチで出番の少なかった3人とも起用。
巻をCFにして、周りを玉田、大黒でカバーする。

ぶっちゃけ前半からパワープレー重視。
稲本の飛び出す時間を、巻で稼ぎ、加地のセンタリングを巻が合わせる。
とにかく重要なポイントは巻です。
中田ヒデにはミドルをもっと積極的に打ってもらう。小野は中盤のバランスとパスに重点を置く。
玉田は前半から動き回れよ。クロアチア戦出てきても何もできなかったんだからw
パスを足元に足元にではなく、前へ前へとつなぐイメージで。(小野にだけは足元で)

続いて後半の布陣(後半20分以降の布陣)
006
まず、ハーフタイムで玉田に代えて高原を投入。
玉田に動きまわさせてから、高原投入ですね。
そして、後半15分くらいに、疲れの見える茂庭に代えて坪井を投入。
恐らくロビーニョのスピードについていけないでしょうが、茂庭が疲れきってるのでしょうがないです。
最後、後半20分過ぎに、大黒に代えて福西をFWとして投入。巻以外に高さのある福西を前線に入れて、パワープレーの継続を図る。

選手の危機感煽るためにも、他会場の経過は随時入れるべきだよw
ブラジルは無理する必要ないわけだし、オーストラリアが1-0で負けてるようであれば、日本に3点くらいくれるかも。1点はルイゾンあたりがくれ(ry


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジーコの無能っぷりm9(^Д^)プギャーーーッ

はいやってきましたクロアチア戦。
ジーコは予告先発通りの4-4-2で逝くものの、システムなんて関係ないけど、なんで不調の2トップ(ある意味実力発揮)と、きのこを使うのかと。
選手の中に、筋肉の痛みを覚える選手が多いのに、練習のしすぎもあるんじゃないかな。

きのこの不調ぶりは、日本で報道されてる以上だったね。
入場行進のときに、顔がUPで映ったときに、既に青白い顔っていうか、今にも吐きそうだった。
それに右足の親指の爪が剥がれたとか。これ実は一番の問題。蹴る時も、軸足として踏ん張るときも、ドリブルでちょっと方向変えるだけでも、かなりの激痛伴います。
日本人の美学というか、「出ることに価値ある」と思ってるようだけど、不調の選手は自ら「辞退すべき

宮本以上に緊張してたな。気負いすぎてた感じがある。


三都主はとことん使えないヤツだねぇ。守備の仕方知らなすぎ。
川口がそれに怒りに逝って、イエロー貰ってるお粗末な姿も萌えですがw
距離開けすぎ。
普通、距離開けるときは、誘ってるのね。ドリブルでこさせようと。
ところが、あのポジション(自陣深い位置)でそれをやると、当然センタリング上げられるわけだw
ってよりも、下手な選手は下手なりに走れよ!!!!
特に後半だけど、三都主が戻らなかったり、競ってなかったりと無能っぷり(>д<;)
稲本や中澤がカバーに来てること自体を恥だと思え。

FWは誰出てきてもダメだな。
へなぎのへなぎによるへなぎっぷりは、期待通りだけど、日本に必要なのって、CFじゃねーの?
5人の中で唯一いるじゃん。CFできる男がさ。
なぜ出さない?勝たなければいけない試合で、なぜ出せない?
そろそろお笑い担当外しませんか?勝ちに拘る姿勢が見たいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バトンとか

相変わらず、たゆっちはこっそり回します。
サントシさんみたく、メッセとかくれない。

ってことで、2段変速で

旅行バトン
■旅行するのは好きですか?
 キライ。引きこもりだから。

■絶対旅にかかせない持ち物リスト
 財布。携帯。充電器。

■海外で今までどんなところに行ったことがある?
 ない。

■一人旅が好き?
 一人でいるのは好きだが、一人になるのはキライ。
 よって一人旅なんぞしない。

■国内旅行?それとも海外が好き?
 海外いってこそ、真の力が発揮される
 
■いつかは行ってみたいところベスト3
 ・たゆっちの家
 ・イタリア
 ・フクアリ
         
■行きたいけどいけなさそうなところベスト3
 ・たゆっちの家
 ・イタリア
 ・キンゼ・デ・ジャウー
 
■私のオススメスポットベスト3(国内編)
 ・ネーパーw
 ・お台場
 ・味スタ

■私のオススメスポットベスト3(海外編)
 ・サンシーロ
 ・キンゼ・デ・ジャウーの石碑
 ・希望の橋

■ズバリ!恋人と行くなら?
 どっか行きたいとこある?

■最近行ったところは?
 大宮w
 
■近々行く予定は?
 野木w

■次にバトンの旅に出てもらう7人
あyk、ゅ~かりタソ、まじょたそ、もりし

恋愛バトン

【Q1.『人を好きになる』時の『好き』の自分なりの定義】

純正の女の子。
ニューハーフ、おなべ、男はダメ。


【Q2.異性を意識し始めるきっかけは?】

優しくされたり、話してて面白かったりしたら


【Q3.恋愛許容範囲は何歳から何歳まで?? 】

1▲歳~30歳くらい


【Q4.告白はする派??それともされる派??】

しまくりたい!

【Q5.周囲に大勢の人がいるところで告白されました!その時のあなたの気持ちは?】

え?ギャグ?


【Q6.あなたは片思い・両思い、どっちの時が楽しいですか?】

片思い
遠足は行く前が楽しい

【Q7.友達だと思っていた人に告白されました。さて、あなたならどうする?】

かわいければ断る理由はないw


【Q8.あなたの人生において恋愛ってどんな存在ですか??】

常にしてたいよね♥(。→v←。)♥


【Q9.最後に、『こんな恋愛がしたい!』というのがあったら。】

オレの知り合いが知っている(←これが多ければ多いほどいい)人と付き合いたい


【Q10.バトン!誰に回したいですか??仲の良いお友達5人に回してくださいね♪】
たゆ、たゆ、たゆ、たゆ、たゆ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

真説・ファミコンジャンプ

ヒマなんで、妄想してみた。
まず、ファミコンジャンプのメインキャラ。
ケンシロウ(北斗の拳)、間抜作(ついでにとんちんかん)、孫悟空(ドラゴンボール)、冴場リョウ(CityHunter)、則巻アラレ(Dr.スランプ)、セイヤ(聖闘士星矢)、剣桃太郎(魁!男塾)、戸川万吉(男一匹ガキ大将)、鬼哭霊気(ゴッドサイダー)、ジョセフ・ジョースター(ジョジョの奇妙な冒険)、イサム(荒野の少年イサム)、加納錠治(ドーベルマン刑事)、大空翼(キャプテン翼)、山下たろー(県立海空高校野球部山下たろーくん)、キン肉スグル(キン肉マン)、宇野球一(アストロ球団)

これを現代ジャンプに当てはめると。。。と思ったけど、ジャンプなんて10年くらい読んでないので(苦笑)

ゴン=フリークス(HUNTER×HUNTER)、ボーボボ(ボボボーボ・ボーボボ)、黒崎一護(BLEACH)、麻倉葉(シャーマンキング)、追手内洋一(とってもラッキーマン)、鵺野鳴介(地獄先生ぬ~べ~)、緋村剣心(るろうに剣心)、夜神月(DEATH NOTE)、日々野晴矢(BØY )、空条徐倫(ジョジョの奇妙な冒険)、うずまきナルト(NARUTO)、両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所)、越前リョーマ(テニスの王子様)、進藤ヒカル(ヒカルの碁)、モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)、小早川瀬那(アイシールド21)

(;^。^)ふー疲れた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

擁護する価値もねぇよ

もぅね・・・あまりの情けなさに、何も言う気力がなかったのと、怒りに満ちて手が動かなかったから、すぐには書けなかったけど、1晩寝たので、書いてみることにする。
001
まず前半予告先発通りの3-5-2。
GK川口、DF坪井、宮本、中澤、MF福西、中田ヒデ、三都主、駒野、中村、FW高原、柳沢






予測された最悪の事態は免れたかのように、日本のキックオフでスタート。
開始10分までに、立て続けにシュートを許すも、川口に神が降りてきてファインセーブを連発。
この時に、ヴィドゥカはあえて中澤サイドのゾーンでなく、坪井サイドのゾーンを選択。
密着マークをさけるとともに、ヴィドゥカの脅威を植え付けるには十分であった。
硬さがとれた日本は、この後、中村を基点にチャンスを作り出すが、へなぎが炸裂して無得点のまま。
日本は右サイドを突破した駒野が深く切り込み、中村にスイッチし、センタリングをあげると、そのままゴールに吸い込まれる。

ココで、このプレーが反則かどうかという問題だが、GKと競り合った高原はファールではない。
問題なのは、競る意思がなくジャンプをしなかった、へなぎである。
こちらは飛ばなかったので、ファールである。
ってよりも、喜びすぎなんですよヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪しすぎ。
今の代表は、「サッカーはうまいけど、戦う集団ではない」

前半なんとか1-0で逃げ切ったものの、ヴィドゥカの自由な動きによるポストプレーは一度も勝てなかった。
003

後半、先に動いたのは、オーストラリア。
意外にもブレシアーノを下げて、ケーヒルという采配。これにより、オーストラリアは、明確な2トップに変更する。
そして後半10分、全く仕事ができなかった坪井が、両足を攣って、茂庭と交代。
戦術的な交代ではないが、左に居た中澤とスイッチし、DFラインへ。
5分くらいこう着状態であったが、オーストラリアは「攻め」を鮮明に押し出す。
DFムーアに代えて、秘密兵器FWケネディを投入(身長193cm)
交代による「攻撃」への意思表示が素晴らしく、オーストラリアが怒涛の攻めを見せる。
この交代から10分くらいの間に、決定的チャンス5本はあった。
日本は中村が疲れすぎて、全く走れず、へなぎはへなぎ力爆発させて完全にお笑い担当。
さらにさらにオーストラリアは残り15分から、切り札のアロイージを投入させ、3トップどころか4トップに近い形でパワープレーを見せる。
004

何を思ったか、ジーコは、へなぎに代えて小野という迷采配を見せる。
いや、別に小野がどうのこうの言うつもりはないが、ジーコの采配一つで劇的な変化をもたらすべく投入だったのに、ロクな指示ができないジーコが情けない。
中田ヒデに前線に上がるように指示したものの、既に中村がスタミナ0で、戻ることも上がることもキープすることもできない状態で、中途半端な位置取り。
この時点まで、まだ日本は1-0でリード。日本はまだ交代枠1残し、オーストラリアは全員投入しパワープレーを鮮明にしている。
小野の投入で考えられることは、”キープ”なのに、小野に全然パスがでない。
残り時間を考えれば、当然守りに入っても問題ない時間帯なのに。。。

そしてその5分後。ついに日本の壁が崩れ去る。
これまでファインセーブを見せていた川口が、不用意な飛び出しでゴール前空っぽ。競り合いこぼれたところに、ケーヒルに押し込まれる。
そして悪夢の5分間が始まる。。。
残り1分、ロスタイムの表示がされそうな時間帯に、再びケーヒルに決められ1-2と逆転される。

ロスタイム、日本は交代出場の茂庭を下げて大黒を投入。
直後、アロイージに突破を許し、3点目を献上で終了。

以下ジーコの糞っぷり
結局全ては、ジーコの無能さに尽きると思う。
なぜDF松田を23人に入れておかなかったのか?から始まる。そして盛り上げ役の不在も響いた。
宮本、茂庭がイエローカードを貰ってしまいリーチ状態になった。
最悪ブラジル戦は、DFなしでの戦いもありえる。
トルシエは23人に、中山と秋田の盛り上げ役を入れたのが思い出される。

そして、やはりというか中村の存在がネックになってしまった。
トルシエは、この状況を中村を選出しないという判断で打開できたが、ジーコは中村依存で挑んでしまった。
中田英は当然として、結果、中盤の選手を代え辛くしてしまう。
たしかに中村は、局面を打開できる力はあるが、FKを取るべき選手がいないので、FK1本で終わってしまった。
この時点で中村の脅威は半減されてしまう。それどころか、バテバテの状態でも、選手交代をさせるにできない状況に陥ってしまい、使いづらさだけが残ってしまった。

へなぎのへなぎっぷりは相変わらずヒドイですなw
あそこでシュート打ってくれてれば・・・

さて次に采配ですが、
小野に代えるなら、中村。そして1-0の時点で、へなぎに代えて巻を投入して、前線からガンガンいかせるべきであった。
あるいは、小野でなく、中田浩二を三都主に代えて投入し、3ストッパー+宮本という、守備的な戦術でも良かった。


ドーハの時に、ラモスは木村和司を入れておけば、守りきることができたと思っていた。
(後にラモスは、オフトの懇願していたと語っている)
フランスの時は、カズという後ろ盾がいなくて、エースの重圧に負けてしまった。
2002年は、中山、秋田というベテランを後ろ盾に、孤高の天才を外した。
そして歴史は、同じことを繰り返す。。。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

監督の力の差

ジーコが糞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本vsオーストラリア戦展望

001
日本はジーコがやっと認めた戦術(逆を言えば4バックで挑もうとしてた4年間は無駄だった)
3-5-2。予告先発通りであろう。
GK川口、DF坪井、宮本、中澤、MF福西、中田ヒデ、三都主、駒野、中村、FW高原、柳沢







002_1

対するオーストラリアのシステムは、3-4-3。確定しているのは、ビドゥカと、3バックくらいだろうか?
GKは、ケガ明け(ほお骨骨折)シュウォーツァーか、試合感に乏しいカラッチか。
MFは、ケーヒルのケガの具合により、スココの投入もありえる。クリーナの位置にグレッラもありえる。
FWは、右のブレシアーノの位置に、アロイージ。もしくはキューウェルの状況次第でスタメンから外れる可能性も(練習試合には出てるけどね)






試合展開
最初のカギは、ズバリ、キックオフにあると思う。
日本ボールから始まるか、オーストラリアボールで始まるか。
オーストラリアボールで始まった場合、日本はボールに、一度も触れることなく、ゴールを許す危険性がある。

前半、日本は相手の当たりの強さに、ボールを収めることができない。一方のオーストラリアも、攻撃はドリブル一辺倒で、リズムを作れない。
前半20分過ぎ、三都主のバックパスをエマートンに拾われ、素早いセンタリング。ボールは中央に構えるビドゥカにピタリ合うも、ミートしきれず枠外へ。
日本の唯一のチャンスは、前半40分。相手CKからこぼれたボールを、中田が素早く拾い、中央をドリブルで駆け上がる。そして、前線に残ってた(残されていた)高原へスルーパス。だが、ボールに届かず、ゴールキックへ。
前半このまま均衡が破られないと思った矢先の44分。オーストラリアは、左サイドのキューウェルがドリブルで、サイドを突破。ビドゥガに中澤がマークにつくも、ボールはその後ろを走りこんできた、ブレシアーノへ。
日本は、前半0-1とリードされて、後半を迎える。

後半開始時、両チームとも選手交代はなし。
日本は、中村が狙われて思うようなパスワークができずに大苦戦。FKも前半1本と最大の懸念であった、大ブレーキになりつつあった。
一方のオーストラリアは、先制点を盾に、パワープレーに徹する。
後半20分、先制点をあげたブレシアーノに代わり、アロイージを投入。
これを見た日本は、残り15分になってようやく、2トップを入れ替える。
しかし、オーストラリアのパワープレーに根負けした日本は、三都主の守備ミスから、ビドゥカに突破を許し、PA付近から強烈なシュートが突き刺さる。
日本はロスタイムになって、小野を投入するも、万事休す。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

指名バトン

何か、ずくから回ってきた( ≧∀≦)ノ彡ギャノヽノヽノヽ!!

*最近思う『ZONE』
・なんかガールズバンド1位になってたぉ
・B面ベストは、金の亡者の失敗作だと思う
・YouTubeまんせー
・最近TAKAYOがブログで何かやってる

*直感的『ZONE』
・MIZUHO
・MIYU
・MAIKO
・TAKAYO


*好きな『ZONE』
・大爆発No.1
・GOOD DAYS
・笑顔日和

*こんな『ZONE』は嫌だ!
・踊ってる
・TAKAYOがMIZUHOの邪魔をする
・MAIKOが天然やめる

*この世に『ZONE』がなかったら…
・泣く曲はなかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

探偵学園Q実写ドラマ化

東京中日スポーツ」、「スポーツ放置( ´,_ゝ`)プッ

メインキャスト:
キュウ : 神木隆之介
リュウ : 山田涼介 (ジャニーズJr.)
メグ : 志田未来
カズマ : 松川尚瑠輝
キンタ : 要潤

ってことらしい。

キュウは本来中3の設定だけど、記事を見ると、探偵を夢見る中学1年の少年キュウになってる。
神木きゅんは、ピッタリの役柄なのかもしれないなぁ~と思ってます。

リュウ役のジャニーズJrくんですが、顔わかりません。画像検索もジャニーズなので、ひっかかりませんでした_| ̄|○
wikiによると、Jrの中では有望な方で、フロントラインで踊ってることもあるそうですよ。
ちなみにリュウは、一番の天才っていう設定です。アホ面だったら困ります。クールじゃないとダメです。

メグ役は、女王の教室でイジメられっこの主人公ちゃんです。カワユスなので期待大ですな!!!
瞬間記憶能力の持ち主っていう設定は、ドラマじゃわかりづらい気がするけどw一応、キュウとタメでBカップw

問題はこの後です。
カズマ役は、女王の教室でのウンコガキです。困ったモンです。
カズマは元から、小6の設定なのですが、”天才プログラマー”←問題はココ!!!!
どう見ても、このウンコガキは、バカヅラです。ありがとうございました。

そして最後にキンタ役。25歳のオサーンですよやるのwwwww設定はたぶん高校生だと思うんですけど(´Д`;)


片桐紫乃は、MEGUMIがいいと思うw
つーか要潤は、キンタよりも本郷じゃないか?
団先生は・・・そうだなぁ。FIVE出てたオサーンがいいかなw名前知らんけどw
七海は坂口賢二がいいなw
三郎丸はチビノリダーだろ( ≧∀≦)ノ彡ギャノヽノヽノヽ!!
ハデスは岡田真澄

| | コメント (4) | トラックバック (1)

亀田次男に歌って( ゚д゚)ホスィ

Image
オリコンで発表された、妙なランキング(苦笑)


ぜひとも歌っていただきたい!!!!

「さくらんぼ」と「LOVEマシーン」( ≧∀≦)ノ彡ギャノヽノヽノヽ!!


「ヽ(・∀・)ノ モーイッカイ!!」と、「セクシービーム」は、階級落として逃げた浪速の負け犬に言わせよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャプテン翼

今あえてココで言わねばならないが、

『キャプテン翼』


は涙なしには見れないということを!!!


いや、本当まぢでさ、何度見ても泣ける。

今回、短編集が発売されたんですが・・・連載時に見たにも関わらず、泣けます。

例え、白石美帆が実物よりも、”萌え”に描かれていたとしても、オレは


大空翼

を信じるヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うはっwww1位だよwww

昨日エントリーした、「サッカーエキスパートついにきた!!!」ですが、暫定じゃなく、本日めでたく1位になりましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪
Ws000004

まぁ、70点なんてどーせすぐ誰かに抜かれるだろうけど、今はオレが1位だぜm9(^Д^)プギャーーーッ
最初の合格者だしなイイ━━━━(#≧Д≦)━━━━!!!!

Ws000006_1

つーか何の役にもたたねーよ( ≧∀≦)ノ彡ギャノヽノヽノヽ!!
サカマガに売り込むかなw
最初の合格者です。どうもって(ノ∀`)アチャー


No.1は素晴らしいのです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »