« チラシの裏 | トップページ | 素敵な出会い »

スポナビアワード2006

ノミネートの選考基準は以下の通りです。

この1年間のスポーツシーンを振り返って、
・選手、指導者など、スポーツ界に大きく貢献した人物
・目覚しい活躍によってスポーツ人気を向上させ、将来のスポーツ界の発展に寄与した人物
・スポーツを通して、われわれに感動を与えてくれた人物
・2005-2006で活躍された選手も選考の対象

この1年間を振り返ってみましょう。。。
っていうか日本という土壌を踏まえると、やはり野球からのエントリーが多いようです。
特に今年は、WBCという中途半端な企画もあり、またサッカーの場合はW杯での大惨敗が印象的なようです。
まぁイチローや松坂も好きだけど、やはりココはサッカーでしょ!!

さてさてこの1年間振り返って、本来は大きなイベントであったW杯が、どっかのブラジル人のせいで大惨敗として特に結果を残すことなく終わってしまいました。
ノミネート基準に「日本人」という項目がないので、ブッフォンやカンナバーロでも良いですが、やはり「日本人」から選びたい。
そうなるとまず出てくるのが、今年の選手権を制覇した滋賀県野洲高。個人的にあのサッカーはキライですが、一般的には評価が高い(国見のサッカーと比べて面白いって意見が多い)
中田ヒデは、W杯で力尽きたという姿が感動的だったが、「今後スポーツ界の発展には寄与しない」気がするので却下。

っていうことで候補に挙げたい団体の一つとして、『U-17日本代表』がある。
9月にU-17アジア選手権を12年ぶりに制覇したということは、「今後のスポーツ界」にとって大変喜ばしいことであり、また彼らが今後の日本の軸になって行くことにより、再び日本サッカー界に栄光をもたらす存在になってくれることを切に願うのです。

はい、まぁこんな感じで終わったら、普通のブログだろm9(^Д^)プギャーーーッ
みなさん忘れていませんか?あの男の存在を・・・そう・・・


三浦知良


ってことで、このブログ的には、「カズ」をノミネートすることにします。
理由は昨年末、「日本人として初のトヨタカップ出場」に際し、「Aリーグに初のゲストプレイヤーとして参加」し4試合で2ゴールを決める活躍。
そして今年、「助監督」的な立場で横浜FCを牽引。常に最下位争いをしていたチームを、見事「優勝(昇格)争い」をするチームにまで育て上げた。
まだ結果は出ていないが、残り4試合を4連勝さえしちゃえば文句なしの自力優勝の目がある。例え自動昇格圏内の2位以上になれなくても、3位で入れ替え戦参加できる。
今までの横浜FCの歴史を考えれば、今年の結果だけでも十分すぎるが、やはりココは昇格のチャンスなので、一発で昇格を決めたいところ。
この昇格争いの真っ只中なのに、JFAは「トヨタカップの親善大使」に任命して、また集客を期待してるのでしょうか?

|

« チラシの裏 | トップページ | 素敵な出会い »

コメント

どう考えても(;´Д`)ハァハァ( `Д´)・・。
カズがサカツクのCMでるってよ|д㊥)・・・・

投稿: (σ'д`)σマリオです! | 2006.11.17 18:10

× どう考えても(;´Д`)ハァハァ( `Д´)・・。

○ どう考えても中田さんだろ(;´Д`)ハァハァ( `Д´)・・・。

間違えてた( `Д´)・・。

投稿: (σ'д‘)σマリオです! | 2006.11.17 19:39

どう考えてもカズでした。本当にありがとうございました。
あと、メルアド登録不要になりました(ι㊥ω㊥)つ彡ギャハハハハハハハ!

投稿: だぶるさん | 2006.11.17 19:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12918/12654414

この記事へのトラックバック一覧です: スポナビアワード2006:

» スポーツナビ・アワード2006ノミネート募集! [スポーツナビ・アワード2006]
ノミネート募集中 あなたのイチオシとその理由をコメント&トラックバックで教えてください。 締切は12月3日18時まで。 皆さんの一票がノミネートに反映されます。 奮ってご応募ください! 第3回スポーツナビ・アワードの投票が12月4日〜15日にかけて行われます。 投票に先立ち、「ことし1年で最もスポーツ界に貢献した人物=ノミネート」を募集中! 皆さんのコメント&トラックバックでのご応募を基に、 スポーツナビ編集部が「スポーツナビ・アワード2006」のノミネートを決定します。 ノミネートの選考基準は以下... [続きを読む]

受信: 2006.11.12 16:20

« チラシの裏 | トップページ | 素敵な出会い »