« 約1週間 | トップページ | 毎年恒例の下の部 »

毎年恒例の例のヤツ

毎年恒例Jリーグ順位予想大会~今年はJ2もやっちゃうんだからね!~
今年もヤルっきゃなす。ってことでトラバもお待ちしております。

ってことで細かいことは抜きでサクッとJ1から。

まず焦点になるのが優勝争いだが、昨シーズンの上位からサクサクといくのが定石であろう。

優勝争いのは、浦和、川崎、G大阪、清水の4チームを軸に展開されるであろう。

昨シーズン2冠の浦和から分析すると、補強の阿部は上出来であるが、如何せん層の薄さを露呈したのが、ゼロックススーパーカップ。
というのも能力の高い選手は多いが、逆にスペランカーも多すぎる。浦和の選手で全試合出場できそうなのは、山田暢くらいじゃないかな?
小野、田中達はケガが多いし長引くし、闘莉王、鈴木啓は連戦の疲労。ワシントンはすぐにサボリたがるし、GKはどちらか定まらない。
まぁやはりというか、ACLでの戦いがマイナスになるのは確かであろう。

昨シーズン2位の川崎は、浦和とは違った面での層の薄さが気になるところ。
川崎の場合はスペランカー休憩がないぶん、逆にレギュラーとサブの力の差が開きすぎていて、長いシーズンを戦い抜くことができるのだろうか?また外国でのアウェー体験も未知数ってことで、精神的なプレッシャーやストレスを多く抱え込むのではないだろうか。

一方昨シーズン3位のG大阪は、宮本の抜けた穴はカバーできるし、シシクレイが衰えすぎているのは気になる点だが、橋本が浮いてそうなのでどこにでも使えるので、守備は安定するんじゃないのかな?
あとは攻撃的MF(今のところ遠藤と二川のようだが・・・)が1シーズン戦い抜けるかどうかでは

そして昨シーズン若手の成長で飛躍した清水。今シーズンもイイ補強してます。特に注目なのが、大学ナンバー1ストライカーの原一樹の加入。清水なら活かせるんじゃないかなと思う選手。そして何よりも好調を支えるのが、右SBの市川。日本ナンバー1右SBの実力を1シーズン出せれば、昨シーズンより更に上位へと押し上げるのではないだろうか?


中位以降へと目を移せば、磐田、横浜FM、大分あたりが上位陣を叩ければ面白い展開になるハズ。
今シーズンもエースFW前田を序盤で欠く磐田は、前田・カレンの2トップを固定できるかがカギ。昨シーズンのような1トップまがいでは、太田への負担が増大しすぎて取りこぼしも多くなるであろう。成岡、菊地の大化けに期待したい。
横浜FMは、J屈指のDFラインを揃えながら、安定したポジションを見出せていない。栗原、松田、中澤のDFラインに、ボランチに那須、河合を絡めれば優勝争いも夢ではない。だが現役日本人最高のストライカーである鈴木隆行の加入はチームにアクセントを生むはずだが、監督と外国人、サポーターの対立など不確定で一枚岩になれてないのが現状である。
年々順位を上げている大分は、今年は本当に勝負の年。大きな補強はなかったものの、長年同じようなメンバーでやっているのも大きい。昨シーズン途中から在籍するプラチニも秘密兵器になる可能性も十分である。現実的には5位以上が目標であろうが、上位陣を潰しておきたいところ。

さてそれ以外のチームはほぼ横一線という感じか。
日本最高のストライカー『KING KAZU』率いる横浜FCは、久保を早めに見切れば残留を早々と決める可能性もあるが果たして・・・
千葉、甲府も戦力ダウンで再び降格争いの危機。

ってことで順位予想
1.G大阪
2.清水
3.浦和
4.磐田
5.川崎
6.横浜FM
7.大分
8.広島
9.大宮
10.名古屋
11.新潟
12.FC東京
13.横浜FC
14.柏
15.鹿島
16.甲府
17.千葉
18.神戸

J2編は明日以降

|

« 約1週間 | トップページ | 毎年恒例の下の部 »

コメント

甲府16位かよ(#`Д´)ムキー
また入れ替え戦か(;;´;;Д;;`)ハァハァ( `Д´)・・。
千葉(゚Д゚;∬アワワ・・・

投稿: (σ'д`)σマリオです! | 2007.03.02 19:50

消去法だからな(゚Д゚;∬アワワ・・・

投稿: だぶるさん | 2007.03.02 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12918/14069242

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年恒例の例のヤツ:

« 約1週間 | トップページ | 毎年恒例の下の部 »